読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KMC活動ブログ

京大マイコンクラブの活動の様子を紹介します!!

みんなでゲームを作る2016 中間報告書

新入生プロジェクト

こんにちは。KMC3回生のKataです。 7月に入り梅雨も明けて暑さが厳しさを増してまいりましたが、みんなでゲームを作る2016のメンバーはNFでの公開に向けて制作を続けています。

現在みんなでゲームを作る2016は2つのプロジェクトを進行中です。 どちらもすでにプロジェクトリーダーによる企画の発表を終え、本格的な制作が始まりました。

今回は中間報告書ということで、その現在進行中のプロジェクトについて紹介しようと思います。

1つ目のプロジェクトは、ターン制ストラテジー「WAR in vivo(仮称)」です。 体内における免疫機能と異物の戦いを扱ったゲームとなります。

今回は実際のゲーム画面をイメージしたイラストをご紹介します。 f:id:kmc-log:20160629203340p:plain

また、このプロジェクトのリーダーであるid: haji82くんから意気込みをいただきました。

「はじめまして。プロジェクトリーダーのhaji82です。 最近仕事がメンバーに振り分けられ始めて『みんなでゲーム作ってるんだなー』という感じがします。 一人で何か作業しているときはダラダラしがちな自分ですが、ディレクターとしてしっかりやっていかねばという気持ちです。 よろしくお願いします」

もうひとつのプロジェクトは、弾幕アクションゲームの「Barrage Game(仮称)」です。 弾幕と書いてますが、このゲームはシューティングではなく、弾を避け、敵を「斬る」アクションゲームとして開発をしています。

こちらも、実際のゲーム画面をイメージしたイラストをご紹介します。 f:id:kmc-log:20160604231524j:plain

そして、このプロジェクトのリーダーであるid: opesanくんにも意気込みをいただきました。

「barrage game(仮)のディレクター、opesanです。 『弾幕を避けて、敵を斬る』とのコンセプトの元で鋭意制作中です。 少しでも多くの人に『面白い!』と言って下さるように頑張ります。 私始めほとんどがゲーム制作初心者ですが、フレッシュな(?)気持ちで頑張りたいと思います! 完成の際には是非お手にとっていただけると幸いです。」

まだまだ開発は始まったばかりですが、今後もこの二つのゲームについて開発が進み次第このブログ上で紹介していきたいと思います。

果たしてどのようなゲームができあがるのか、皆様楽しみにお待ちください!

※画像は開発中のものです。