読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KMC活動ブログ

京大マイコンクラブの活動の様子を紹介します!!

C#でゲームを作ろう2016 第一回に関する簡潔な報告

Здравствуйте!

……こんにちは。KMC2回生、京都大学理学部理学科二回生の id:suzusime です。

今回は、私が担当している新入生プロジェクト「C#でゲームを作ろう2016」の紹介です。
先日第一回を終えましたので、その報告をさせていただきます。

このプロジェクトは新入生にC#でのプログラミングを学んでもらい、学んだ技術を使ってゲームを作ってもらいます。
半年くらいを見込んでいまして、最終的にはひとりでひとつの簡単なゲームをつくってきてもらい、それを参加者たちで互いにみせあうのが目標です。

前回は第一回だったので、主に環境導入と基礎的な文法の紹介をしました。

だいたいこういうのは環境導入が一番大変なのですよね……
今回はC#とMonogameという環境でやることにしたので、Windowsの方にはVisual Studio Community 2015を入れてもらったのですが、これだけで2時間くらい掛かりました。
またMacの方がいらっしゃったのですが、私はMacなどというものを触れたことがないのでわからず、ドキュメントを適当に読みつつMonoとXamarinを入れてもらいました。
(情報学科生は大学からMac Book Airが借りられるのが羨ましすぎますね。理学徒にもください)

ただ、待っているだけでは暇なので、待ち時間の間にideone.comなどを使って簡単なプログラミング講座をしました。
やったことはだいたい、変数の定義や条件分岐、繰り返しなどです。

新入生の方の中にはプログラミングが初めてという方もいましたが、ちゃんとついてきてくれていたみたいで良かったです。

私の想いとしては、新入生の皆さんにはできる限り言語や状況に依存しないことを身につけてもらいたいな、ということがありまして(今年の新入生向けのゲームプログラミング講座として、ここ数年のUnity講座でなく、ほどよく低級なC#+Monogameでのプログラミングをやることにした所以です)、少し理論寄りの講座になっているかなぁと思うところです。
ただ、大学のプログラミングの授業みたいに味気ないものになってしまうと面白くないので、難しいなぁ、と思います。

次回である第二回(明日です!)はもう少しC#の基本を勉強します。その次の回からMonogameを使って実際にゲームらしいプログラミングをしていこうかなと思っています。

第二回から初めて参加する方にも配慮するので、初めての方も是非気軽に来て下さい。
明日(4月23日土曜日)の13:00~16:00まで、KMC部室にて行います。
部室の場所が分からない方は、百万遍交叉点北西側の餃子の王将がある辺りに部員がKMCの看板をもって12:45頃に待機するはずなので、そこまで来て下さい。

皆様の参加をお待ちしています!

それでは、ごきげんよう。